NEWS

ニュース

新型コロナウィルス感染症に伴う教育・研究利用に関するお願い

京都大学においても新型コロナウィルス感染症拡大防止策として京都府より施設の使用制限の要請がありました。これを受けまして、芦生研究林における教育・研究利用を制限いたします。
(一般の方の入林は5月末まで全面禁止としております。詳しくはこちら

 関係者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力いただきますようお願いいたします。
 

・実習:5月末まで中止

・研究、卒論・修論等の教育:要相談※

・その他の利用(取材、視察等):原則、5月末まで中止

 
感染状況に応じ、利用を制限する期間を延長する可能性があります。随時、ホームページでお知らせします。

 ※利用を許可した場合でも、利用時期の再検討、必要最低限の人数にする、芦生までの車中の換気や分乗、野外でも密集しない、宿泊も最低人数にする、手洗いをしっかりおこなうなど、できる限り感染拡大防止に努めていただきますようお願いいたします。
 学生の方がご利用される場合は、必ず指導教員とご相談のうえ、ご利用いただきますようお願いいたします。
 宿泊所の手拭きや食器拭きを撤収しておりますので、宿泊される場合は、ご持参いただきますようお願いいたします。